住宅

はじめての資産運用|初心者のための不動産投資信託

成功するためのポイント

建物

マンション経営をしようと考えている人は、しっかりと計画を立てて行わないといけません。経営に失敗してしまう人も多くいるからです。このページではマンション経営を成功させるポイントを紹介します。

まずは購入資金の問題です。多くの借金をして購入したマンションでも立地条件が悪く、実際に経営をしたら入居者がほとんどいないというケースもあります。家賃収入が借金返済の鍵になりますが、肝心の入居者がいないと借金を返済することも出来ません。とても危険な状態が長いこと続く可能生もあります。そのため、入居者の利便性も考慮して、マンションや土地を購入しましょう。

また、周辺住宅の家賃を把握することは、マンション経営の成功のポイントです。都心部に比べると地方都市は家賃が安くなる傾向にあります。さらに郊外では、家賃相場の変動が激しく、新しいマンションが建ってしまうと家賃が高くても、入居者は新築に流れる可能生もあります。また空室を無くす為に、家賃の値下げ競争をしている地域もあります。マンション経営で失敗しない為には、周辺住宅の現在の家賃相場をしっかりと把握して、適切な家賃設定をすることです。

さらに、修復やリフォームも大切なポイントになります。新築マンションの場合は大掛かりなリフォームは数十年後になります。しかし、早い段階からリフォームに向けて積み立てをしておかなくてはいけません。住宅も徐々に劣化するため、外観から古い印象を与えるような住宅には借り手は付きません。マンション経営ではしっかりとリフォームをして耐久性を維持することが大事です。そのためにも積み立てをしておきましょう。